カテゴリー別アーカイブ: 雪駄

茶竹皮表草履EVA底 和柄鼻緒

1880-v400私も履いている茶色の竹皮表で和柄鼻緒が付いた竹EVA底の雪駄・草履を紹介します。
商品名は茶竹皮表草履EVA底 和柄鼻緒。
特長は足を乗せる部分が竹皮の畳表なので、足の裏の熱を逃がしてくれいつも足の裏が快適です。夏は涼しく冬は暖かいです。雨と汚れには弱いです。濡らすと畳表が膨らんだりして駄目になる場合がありますので天気の良い日に履いて下さい。

本格的な竹皮の畳表なので見た目もよく、伝統的な和柄鼻緒が付いており私はこの草履を気に入って履いてます。
この雪駄は、前坪が比較的きつめにすがってます。きつめなので親指と人差し指を深く入れない履き方をすることもできます。深く入れると草履と足の裏が密着します。履きこむうちに徐々に緩くなると思いますが伸びにくい作りになっています。

以下のページから購入できます。
男女兼用畳表草履 竹皮 唐黍
品名 紳士茶竹皮表草履EVA底 和柄鼻緒
品番 size(寸) 寸法(cm) 本体価格 税込 履く方のサイズ
SK457m M 7.7寸 23.4x9x3.2 6,000→4800円 税込5184円 ~24.5cm位
SK457 L 8.4寸 25.5x10x3.2 6,000→\4800円 税込5184円 ~26.5cm位
SK457A LL 9寸 27.3x10x3.2 6,250→5,000円 \税込5400円 26.5~28cm位


前坪の糸が切れた時の修理方法

現代屋の高野です。素足が気持ちよい季節の休みの日、外に出かける時は雪駄や下駄を履いています。
軽装履き雪駄は、い草雪駄紺サンド底藍染中字柄鼻緒を履いております。この雪駄は底が紺色の合成ゴムというか硬質スポンジ系でクッション性も良く、い草の縁も紺色生地で縁取られていて藍染鼻緒との色合いに統一感があり気に入っております。

い草雪駄

この雪駄を履いて2年目ですが、前坪の糸がゆるんで切れてきました。片方だけが切れかかっていたのですが、もう片方もゆるんできていたのではさみで切り修理することにしました。

い草雪駄

鼻緒付きの履物に共通することですが、鼻緒は、前坪に一番力が掛かるので、前坪の付近が一番傷みやすいと思います。糸が切れると前坪が弱くなるので、針と糸で修理します。ナイロン製の糸が丈夫で良いです。すげてある鼻緒に針を通すのは以外にやりにくいのでラジオペンチを用意して、針を通すときにラジオペンチで針を挟んで、通すとやりやすいです。

このような作業には刃物や針などを使いますが、手が滑ったり勢い余って指を切ったり刺したりする事がありますので、十分注意して下さい。
怪我をしないコツは、刃物や針などを持っていない手(右利きの人は左手)、押さえている手を刃物や針などの先側・対面する側に置かないことです。手が滑ってもそこに手や指がなければ、刺したり切ったりする怪我を回避できます。

針に糸を通して玉結びします。縫い方は、後ろ側の裏側から針を通して、前側に回して前から後側に通します。後ろ側から出た針を今度は逆側の前側に通し後ろ側に通し、今度は後側から斜めに差して、横側に針を通して、目立たないところを選び針を通して、糸を切って結びます。これで修理完了です。文章だけでは、うまく伝わらないかもしれませんがそんなに難しくはないです。以下が修理が完了した画像です。

い草雪駄鼻緒が付いた状態での修理方法は雪駄・下駄・草履すべて同じように修理できます。
但し縫い方は多少違う場合がございます。簡単に出来る方法をご紹介しました。

今回ブログで取り上げた軽装履き雪駄は、弊社通販ページ 男性軽装履き い草雪駄のページで購入できます。


ムシロ表黒ソフト底雪駄

天然素材のムシロを使用した雪駄が入荷しました。

ムシロ表黒ソフト底雪駄

ムシロ雪駄ムシロは表面に独特のでこぼこがあり、これが足裏のツボを適度に刺激しますので健康に良さそうです。また、通気性が良く、足の裏に熱をためないため、足の裏が蒸れません。足元がいつも快適です。水虫の方にも良いです。底は黒いソフト底、これは、素材に軽量合成ゴムを使用しており、とても軽く、弾力もあり滑りにくので、とても履き心地が良いです。また底の溝が滑りにくい形状になっておりピータイルでも滑りにくいです。
鼻緒は、太めの黒白柄縮緬鼻緒です。軽装履きに使われる鼻緒としては鼻緒の中の綿もたくさん入っていて、鼻緒裏素材もフェルト系の肌触りが良い生地が使われていますのでとても足当たりが良く、履き心地がよいです。私もお店で履いております。ムシロ表黒ソフト底雪駄

品名 男性ムシロ表雪駄(黒ソフト底 黒白柄鼻緒)
品番 ?? ?size ?? ?寸法(cm) ?? ?価格税別 ?? ?履く方のサイズ
SK341 ?? ?L?? ?25.2x10x2 ??? ¥2,250→¥1,800?? ?~26.5cm位
SK341A ?? ?LL?? ?26.7×10.4×2 ??? ¥2,750→¥2,200?? ?26.5~28cm位

下のムシロ表雪駄は藍染鼻緒付きです。こちらも鼻緒が太めで足当たりが良く、履き心地がよいです。

ムシロ雪駄

ムシロ雪駄

品名 男性ムシロ表雪駄(黒ソフト底 藍染柄鼻緒)
品番 ?? ?size ?? ?寸法(cm) ?? ?価格税別 ?? ?履く方のサイズ
SK341 ?? ?L?? ?25.2x10x2 ??? ¥2,250→¥1,800?? ?~26.5cm位
SK341A ?? ?LL?? ?26.7×10.4×2 ??? ¥2,750→¥2,200?? ?26.5~28cm位

このムシロ雪駄は以前から販売しているシンプルな黒ハイミロン付きです。

ムシロ表雪駄

品名 男性ムシロ表雪駄(黒ソフト底 黒ハイミロン鼻緒)
品番 ?? ?size ?? ?寸法(cm) ?? ?価格税別 ?? ?履く方のサイズ
SK341 ?? ?L?? ?25.2x10x2 ?? ?¥2,000→¥1,600?? ?~26.5cm位
SK341A ?? ?LL?? ?26.7×10.4×2 ?? ?¥2,500→¥2,000?? ?26.5~28cm位

弊社通販サイト「下駄 草履 雪駄 鼻緒の通販 現代屋」の 「紳士軽装履 天然素材 アジロ・パナマ・ムシロ表雪駄 男性用」ページからネット特価で購入できます。
http://www.gendaiya.co.jp/s_sktennen.htm

 


軽装履のい草雪駄草履を履いた時の注意点

い草雪駄草履を履いた時の注意点

男性い草表雪駄(OM底 藍染鼻緒)今年も徐々にですが暖かくなって、これから夏に向けて、
天然素材のい草の草履・雪駄を素足で履く季節になってきましたね。
い草表の雪駄・草履は、足を乗せる表面が畳に使われるい草で出来ているので、
夏涼しく、冬暖かいです。足の裏も熱を持ちにくく、蒸れにくいです。
ぜひ、い草の雪駄、草履をご愛用下さい。
ところで、このい草の草履は、晴れた日に普通に歩いている分には直ぐに傷むことはございませんが履き方によっては表面のい草が1ヶ月も経たないのに駄目になったケースがございましたのでご紹介します。

今回のい草の表面が駄目になった例は、
つま先側に力が入る動作を繰り返ししたためです。
今回のケースは、
マニュアルの車で、クラッチを頻繁に斜めに力を入れて踏んでいて起こったそうです。
そもそも雪駄を履いて運転は、道路交通法では認められておりません。
クラッチを踏む動作でつま先方向に力が入り、表面のい草がずれてしまいました。

このような動作は、い草を間違いなく痛めます。

たとえば、綱引きとか、車を押すとかのつま先や足の鼻緒を挟む部分に体重が加わり
い草の表面にずれが生じるような動作はお止め下さい。その様なときは他の履物をお履き下さい。

以下が今回の例で、痛んだい草雪駄です。御覧ください。

まだ購入して1ヶ月経っていない雪駄ですが、つま先部分に力が入る動作が集中したため、い草の部分がずれてしまい、ひどい部分はい草が剥けてきております。このような動作や行為の場合は,い草以外の雪駄を、たとえば、表面が丈夫なビニール黄畳表雪駄などをお履き下さい。

?い草雪駄 い草雪駄

もしもこのようになってしまったら、これを直す方法はございません。

い草表の雪駄・草履は、足の裏も蒸れず快適です。ぜひ、い草の雪駄、草履をご愛用下さい。

弊社通販サイトの以下のページから購入できます。

履き心地の良い男性軽装履き い草雪駄を販売

履き心地の良い男女兼用軽装履-い草草履を販売