下駄草履雪駄の通販 現代屋

男性下駄の通信販売

創業より伝わる鼻緒すげの技により足のサイズに合わせた履き心地の良い男性下駄を販売

履き良い下駄 草履 雪駄を販売する現代屋

男性下駄

男性の和装姿を引き立たせてくれる男性下駄です。また、下駄が好きで洋服に履いている方もたくさんいらっしゃいます。

下駄の基本とも言える白木柾張、木目焼き、黒捌きの下駄、独特の彫り技術・漆塗りによって表現される鎌倉彫の本鎌、板鎌の下駄、真物と呼ばれる物で原木からくり抜いて製造される1枚物の桐柾目の下駄、青森が誇る伝統工芸津軽塗りの下駄、下駄の表面に布を貼った布張り・その上に浮世絵をあしらった布張りの下駄、夏涼しく、冬暖かい竹表をつけた畳表付きの下駄、応援団の方御用達の高下駄足駄、調理師さんが履く板前さん、山坂を歩くために作られたが、バランス感覚養成、腰痛緩和の為などに履いている一本下駄天狗、足の大きい方のためのLL、3L、4Lサイズの下駄などがございます。下駄の形も大角、右近、千両など種類豊富です。

サイズはM L が一般的なサイズです。LLサイズは商品限定で販売しております。大角下駄だけ3L 4Lサイズを作っております。

鼻緒すげは弊社熟練職人が丁寧に鼻緒をすげております。

白木 木目 黒捌 桐下駄

ごく一般的な桐下駄です。表面の加工は白木柾張、木目焼き、黒捌きと3種類ございます。下駄の形は、大角、右近、千両、千両下方等です。 サイズは、右近と大角がM、L、LLサイズ、千両は白木柾張がMとLL、木目がLサイズ、千両下方はMとLです。以下のページから購入出来ます。

白木 木目 黒捌 桐下駄


鎌倉彫桐下駄

鎌倉彫は、木地に文様・図柄を彫り出し、その直接の表面に漆を塗って磨き仕上げる漆工技法で作られた下駄です。鎌倉彫には平らな表面に柄を刻んでゆく板鎌と刀で削ったように型をつける刀目に柄を掘る本鎌と2種類あります。柄は般若、翁、鯉、竹、纏と5種類だったのですが、最近は鷹、虎、龍、竹、鯉、般若などに変わってきております。

下駄の形は、右近、大角、千両下方などです。サイズは、右近がM、L、LL、大角と千両下方はM、Lです。以下のページから購入出来ます。

鎌倉彫桐下駄


柾目桐下駄

柾目下駄とは、一枚の桐原木をくり抜いて造ったもの(真物)で、桐二枚歯下駄の中でも特に木目(年輪)の多く整った桐下駄の総称です。柾目下駄の木目は通常の桐下駄とは分けて「柾目」と呼びます。柾目は桐の目(年輪)の数や目の筋の揃い方、表面の程度によって価格が変わり ます。実際に柾目の入り方や数を見て購入いただくために1点づつ掲載しておりま す。形は大角のみで、サイズは、M、Lサイズです。以下のページから購入出来ます。

柾目桐下駄


桜張桐下駄

この下駄は秋田の伝統工芸 桜皮細工 を表面に貼った下駄です。桜張とは、秋田・角館の伝統工芸である 桜皮細工(樺細工) を貼ったものの事です。桜皮細工とかいてかばざいくと読みます。樺細工は、桜皮の素朴な手触りや自然の光沢が美しいだけでなく、防湿・防乾にも優れ芸術性と実用性を併せ持つ贅沢な逸品です。
右近下駄、M Lサイズの販売になります。以下のページから購入出来ます。

桜張桐下駄


津軽塗桐下駄

津軽塗下駄(つがるぬりげた)は青森県弘前市を中心に製作販売される青森県を代表する伝統的工芸品の下駄です。

「より丈夫に、より使いやすく、より美しく」を心情に、時間がかかり、材料の無駄ともみえる塗りと研磨を数十回も繰り返す重ね塗り。それゆえに驚くほどの丈夫さと、深い光沢・重厚な美しさを生み出すこだわりの逸品です。右近下駄、M Lサイズの販売になります。以下のページから購入出来ます。

津軽塗桐下駄


布張浮世絵柄付右近桐下駄 

桐下駄の表面に織布を張りその上に浮世絵柄を貼った下駄です。右近下駄、MとLサイズの販売になります。下駄の側面は木目焼きです。以下のページから購入出来ます。

布張浮世絵柄付右近桐下駄


竹皮表付桐下駄・畳表付桐下駄

茶系の竹皮表をつけた右近下駄です。竹皮は、足の裏に熱をためないので、足が蒸れにくく、夏涼しくて冬暖かいのが特長です。下駄の側面は茶系の鎌倉彫の側面と同じものと木目焼きの側面と同じものと2種類ございます。サイズは、F、L、LLの3種類です。以下のページから購入出来ます。

竹皮表付桐下駄・畳表付桐下駄


高下駄 朴歯下駄 天狗下駄 一本歯下駄

応援団の方などが履く高下駄足駄、調理師さんが履く板前さん、山坂を歩くために作られたが、バランス感覚養成、腰痛緩和の為などに履いている一本下駄天狗などを販売しております。

高下駄には、下駄の台と歯が厚めの大厚と薄い南州と2種類あります。大厚は重いですが、丈夫で、歯も太いので減りにくいです。南州は下駄が薄いので高下駄としては軽いです。

板前さんは、高さが3寸、3.5寸、4寸と3種類、サイズはMとLの2種類です。

一本下駄天狗は、歯の高さが、3寸、4寸、5寸、8寸と4種類ございます。サイズはMとLです。3寸のみLLサイズが作られております。以下のページから購入出来ます。

高下駄 朴歯下駄 天狗下駄 一本歯下駄


2L3L4L(27.5-30cm)桐下駄

足の大きい方のために作られた下駄です。LLサイズは右近、大角、千両です。3L 4Lは、大角下駄のみです。

右近は、桐白木柾張、木目焼き、黒捌きです。大角・千両は白木柾張のみです。以下のページから購入出来ます。

2L3L4L(27.5-30cm)桐下駄


ドクロ刺繍鼻緒付右近桐下駄

アニメ ワンピースの影響で、海賊風の右近下駄を作りました。

海賊船のような木目の焼き右近下駄 に海賊旗のような刺繍の鼻緒をすげました。以下のページから購入出来ます。

ドクロ刺繍鼻緒付右近桐下駄


鼻緒・下駄台を選んで作る男性用オーダーメイド下駄

お好きな鼻緒を選んで下駄をオーダーメイド出来ます。 ご注文は『下駄の台』と『鼻緒』を選んで下さい。

鼻緒は男性鼻緒ページからお選び下さい。

下駄の価格は下駄台と鼻緒の価格をたした金額(税別)になります。 以下のページから購入出来ます。