下駄草履雪駄の販売 現代屋

プライバシーポリシーとセキュリティについて

"個人情報保護・保全(プライバシーポリシー)とセキュリティについて説明します。

履き良い下駄 草履 雪駄を販売する現代屋

■個人情報保護・保全(プライバシーポリシー)について

  1. 当サイトでは、ご注文の際にお客様の情報(お名前やご住所、E-mailアドレス、電話番号、送り先など)を求めます。これらの情報は、商品の発送、関連するアフターサービスのお知らせのために利用いたします。

  2. 当サイトでは、フォームまたはE-mailで、各種お問い合せの受付の際に情報(お名前、E-mailアドレスなど)を求めます。これらの情報はご質問、ご意見に直接お答えするために利用いたします。

  3. お客様の個人情報は、厳正な管理の下で安全に蓄積・保管しております。

  4. 当該個人情報は法律によって要求された場合、あるいは当社の権利や財産を保護する必要が生じた場合を除き、第三者に提供する事はありません。

■ネット上のセキュリティ対策について

現代屋では、大切なクレジットカード情報をオンラインで受け付けるために、大企業のe-コマースと同等以上の安全性を確保できるシステム(現状考えられる最高のセキュリティーシステムSSL+PGP)を使用しております。
世界中で標準になっているセキュアーサーバー(SSL)技術と メール暗号化技術(PGP)統合したシステムです。


クレジットカード情報取得サーバーをSSLにすることで、お客様のパソコンからサーバーまでの間に鍵がかかり安全にご利用頂けます。 SSLサーバーが受信したお客様のクレジットカード情報はサーバーに一切の保存をせず、SSLサーバーに運ばれると同時に、PGP暗号化されて、当店のパソコンに届きます。サーバー管理者さえもその情報を取得することができません。どうぞ、ご安心してご利用下さいませ。

現代屋では以下のカードがご利用いただけます。(提携カード含む)
VISA MASTER AmericanExpress 日本信販 JCB

【SSL】
SSL(Secure Sockets Layer)とは、暗号化のプロトコル(通信規約)を利用し、ブラウザから送信された情報(ユーザID/パスワード/お客様の個人情報 等)や 該当ページ から返信された情報を、インターネット上の第三者に盗聴されたり改ざんされる事を防ぐ技術です。

【PGP】
PGP(Pretty Good Privacy)は、アメリカの Philip R. Zimmermann氏によって作られ、インターネット上で無料で配布されている暗号化プログラムです。公開鍵暗号(Public Key Cryptoraphy)という方式を用いて暗号化し、受け取った相手にしか元の文書を再構成して読めないようにすることができます。このPGPは世界中で700万人が利用しているといわれ、事実上の標準暗号化ソフトです。非常に強固な暗号方式を採用され、ソースが公開されているなどの理由により信頼性も高い暗号ソフトです。


■コンピューターウイルス対策

電子メールを感染媒体とした悪質なコンピューターウィルス問題が騒がれておりますが、弊社ではお客さまにご迷惑をおかけしないようにお客様への送信する電子メールは、ウィルスが混入しないテキスト形式で、また、シマンテック社のウィルス駆除ソフトで電子メールスキャンをかけて送信しております。また、弊社で使用しいてるパソコンには、シマンテック社のウィルス駆除ソフトをインストールし常にウィルス情報を入手し、監視しております。